薬剤師が転職をするメリットって何?転職を成功させるコツも徹底解説!

薬剤師として働いている方の中には、

転職を検討している方もたくさんいるでしょう・・・とはいえ

 

転職にはそれなりのパワーが必要・・・になりますし、

様々な不安も襲ってくるものです。

「本当に転職をして大丈夫なのかな」

という不安を抱えている方も多いはずです。

 

そこでこの記事では、

薬剤師が転職をするメリットとは一体何なのか

転職を成功させるにはどうすればいいのか

ということについて、詳しく解説していきます。

 

転職を考えている薬剤師のリアルな悩み

まずは、転職を考えている「薬剤師のリアルな悩み」

から詳しく見ていきましょう

 

人間関係

薬剤師に限った話ではありませんが、人間関係の悩みやストレスが原因で

転職を決める方はたくさんいます。

仕事は楽しくても、同僚や部下、上司と馬が合わない場合や、ハラスメント被害にあっている場合、楽しく仕事を行うことができませんよね。

場合によっては、人間関係の悩みが原因で「薬剤師」という仕事が嫌になってしまうこともあるのです。

「これ以上我慢できない」

「精神的にきつい」

という悩みを抱えているのであれば、転職を前向きに検討した方が良いでしょう。

職場や仕事への不満

薬剤師として働いている方の中には、職場や仕事への不満を抱えている方もたくさんいます。

「せっかく薬剤師になったのに、イメージと全然違う」

「勤務時間が長いのに、給料が低い」などです。

「自分が満足できる環境で仕事をしたい!」

と考えて、転職を決める方も多くいるのです。

 

年収を上げたい

薬剤師というのは、比較的給与が高い仕事です。

役職がつき、管理職クラスになれば年収1,000万円も夢ではありません。

ただ、どこで働くかによって平均給与が変わり、場合によっては希望通りの給与が貰えなくなってしまうこともあるのです。

このようなことから、

「もっと高い給与が欲しい」

「せっかく薬剤師として働くなら、もっと上を目指したい」

と考えて、転職を決める方もたくさんいます。

 

薬剤師が転職をするメリットって何?

では次に、薬剤師が転職をするメリットについて

詳しく見ていきましょう。

 

環境の改善が見込める

薬剤師が転職をすることによって、環境の改善見込めるようになります。

人間関係もリセットされますし、勤務時間や仕事内容も変わってくるでしょう。

他にも・・・

・職場までの距離が近くなる
・ノルマがない

などのメリットを得られる場合があります。

同じ薬剤師でも、働く場所によって仕事内容が変わり、当然働きやすさも変わってきますので、今の環境や状況に満足できていない方は、転職を検討してみましょう。

 

給料アップに期待できる

転職をすることで、給料アップに期待できるようになります。

例えば、転職に成功した場合の給料アップの例として

・病院薬剤師→ドラッグストアの薬剤師
・病院薬剤師→調剤薬局の薬剤師

に転職がした場合、今よりも給料が高くなる可能性もあります。

また、地方の薬局などは人材不足に陥っている傾向がありますので、あえて都心部から離れることによって年収アップに期待できる場合もあるのです。

 

『知識やスキルが上がる』

転職をすることで、知識やスキルの向上に繋げられる場合もあります。

勤務先が変われば、仕事内容も変わりますし、扱う薬も変わってきます。

様々な薬に触れ、様々な業務をこなすことによって、薬剤師としてレベルアップしやすくなるのです。

様々な知識、スキルを身に付けて、薬剤師としてレベルアップすることができれば、

・昇進
・昇給

などにも繋がっていきますので、将来のキャリアを真剣に考えている方や、今の職場ではこれ以上成長できないと考えている方は、転職を検討してみると良いでしょう。

 

薬剤師が転職をするデメリットは?

では次に、薬剤師が転職をするデメリットについて

詳しく見ていきましょう。

 

『最初は精神的に疲れる』

薬剤師に限った話ではありませんが、転職をした場合は良くも悪くも人間関係がリセットされますので、最初は精神的に疲れてしまうかもしれません。

とはいえ、これは薬剤師に限った事ではなく、転職をする方全員が通る道とも言えますので、深く考える必要はないでしょう。

勤務開始から数週間あるいは数か月も経てば、その環境に慣れることができ、快適に働けるようになるはずです。

 

『昇進のタイミングが遅れる可能性もある』

薬剤師として昇進をするためには、1つの企業で成果を出すことが大切です。

過去に大きな成果を出していたり、頑張りが認められていたりしても、転職をすると人事評価がリセットされますので、場合によっては昇進のタイミングが遅くなってしまうこともあるのです。

とはいえ、職場が変わったとしても、患者さんのことを真剣に考えて、普段通り一生懸命仕事をしていれば、高い評価を貰える可能性が高くなりますので、あまり深く考える必要はないと言えます。

 

薬剤師が転職を成功させるコツは?

では次に、薬剤師が転職を成功させるためのコツについて、

詳しく見ていきましょう。

 

『転職の目的をはっきりさせる』

薬剤師が転職を成功させるためには、目的をはっきりさせることが大切です。

目的が曖昧だと、自分に合う勤務先を見つけることができず、転職後に後悔する可能性が高くなります。

・年収を上げたい
・働き方を改善したい
・多くの知識、高いスキルを身に着けたい

というように、まずは自分が転職で達成したい目標を見つけ、それから転職活動を始めるようにしましょう。

 

『常に情報を仕入れ続ける』

転職を成功させるためには、常に情報を仕入れ続ける必要があります。

先ほども解説したように、同じ薬剤師でも、働く場所によって仕事内容が異なりますし、扱う薬も変わります。

当然給与やボーナスなども変わってきますので、積極的に情報収集を行って、自分に合う職場を探していかなければなりません。

インターネットやSNSを通して情報収集を行うのももちろん大切なのですが、

人材紹介会社を利用したり、職場見学をしたりして、

「生きた情報」を手に入れることも大切になってきます。

 

信頼できる人材紹介会社を利用する

転職を成功させるためには、信頼できる人材紹介会社を利用することが大切です。

薬剤師関連の求人を多数抱えている人材紹介会社や、知識と経験豊富なキャリアコンサルタントが
在籍
している人材紹介会社を見つけることができれば、自分に合った転職先をスムーズに
見つけられるよう
になります。

とはいえ、人材紹介会社には様々な種類がありますので、

「どこに相談すればいいの・・・」

と悩んでしまっている方もいるでしょう。

 

そのような方は、「岡山ヒューマンリソース」までお気軽にご相談ください。

弊社は、登録から入社まで完全無料で転職サポートを行っています。

また、非公開求人も多数用意しており、面接同行サービスなども行っていますので、

・転職が初めての方
・自分に合った勤務先を見つけたい方
・薬剤師としてキャリア相談をしたい方

というような方でも、安心してご利用いただけます。

 

まとめ

転職を考えている薬剤師さんは、

・転職をするメリット
・転職をするデメリット
・転職を成功させるコツ

をしっかりと確認し、正しく理解したうえで転職活動を始めていくことが大切です。

中には、

「転職をしたいけど、何をどうすればいいのかわからない」

と悩んでしまっている方もいるでしょう。

そんな時は一人で悩まずにまずは「岡山ヒューマンリソース」に

お気軽にご相談ください。

 

弊社の薬剤師の転職情報に精通したキャリアコンサルタントが、

豊富な求人情報の中から、あなたにマッチした求人情報を

ご紹介させていただきます。

岡山ヒューマンリソースへ問合せはこちらから

最新の求人情報はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。