看護師が転職をするメリットって何?デメリットや注意点も解説!

転職を考えている看護師の中には、

「転職をして本当に状況が変わるのかな?」

「転職をして後悔したらどうしよう」

というような悩みを抱えている方もたくさんいるでしょう。

 

そこでこの記事では、看護師が転職をするメリットやデメリット

それから注意点について詳しく解説していきます。

 

看護師が転職をするメリットは?

では早速、看護師が転職をするメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

⇒待遇面の悩みを改善できる

別の医療施設、病院等に転職をすることで、待遇面の悩みを改善できる場合があります。

ご存じの通り、病院や医療施設によって、

・給与
・福利厚生

などが異なりますので、より好待遇の勤務先を選ぶことができれば、

今よりも快適に働ける可能性が高くなるのです。

 

⇒人間関係をリセットできる

看護師として働いている方の中には、人間関係の悩みを抱えている方もたくさんいると思います。

「あの人が嫌い」

「この人とは性格が合わない」

という悩みについては社会に出ている以上、ある程度仕方ない部分があり、

上手に付き合っていく必要があります。

ただ、

・ハラスメント
・いじめ

などについては、修復不可能な人間関係、重大な人間関係トラブルと言えますので、早急に転職をするべきです。

転職をすることによって、人間関係を完全にリセットできるため、

気持ちを切り替えて仕事に取り組めるようになるでしょう。

 

⇒スキルや知識の向上に繋がる

転職をすることによって、看護分野のスキルや知識の向上に繋げられる可能性が高くなります。

例えば、希望する部署や希望する診療科に配属になれば、これまで経験したことのなかった仕事を行え

るようになり、看護師として更にレベルアップできるようになるでしょう。

看護師としてレベルアップできれば、

・昇進
・昇給

などにも繋がりますので、結果として年収アップにも期待できるようになるのです。

 

⇒出会いを見つけられる

先ほども解説したように、転職をすると人間関係がリセットされます。

そのため、

・生涯のパートナー
・友人
・恩師

などに出会える可能性も高くなるのです。

人との出会いや繋がりというのは、日常生活や仕事を充実させるうえで非常に重要になりますので、

「たくさんの人に出会って、仕事もプライベートも充実させたい」

と考えている方は、是非転職を検討してみてください。

 

看護師が転職をするデメリットって何?

では次に、看護師が転職をするデメリットについて詳しく解説していきます。

 

⇒やりたい仕事をすぐに行えるとは限らない

転職をしても、やりたい仕事をすぐに行えるとは限りません。

その分野の経験や知識があったとしても、転職をすれば「新人看護師」です。

しばらくの間は研修という形で、希望とは違う部署に配属されるケースも

ありますので、それなりに覚悟も必要です。

 

⇒人間関係を1から構築する必要がある

人間関係がリセットできるというのは、転職のメリットでもありますが、デメリットでもあります。

転職をした場合は、1から人間関係を構築しなければならず、最初のうちは気疲れしてしまうかもしれません。

また、看護師は女性の比率が高い仕事ですので、人間関係の構築が難しくなるケースもあります。

転職先での人間関係トラブルを避けるためにも、常に明るく、常に謙虚な姿勢を持って仕事に取り組むようにしましょう。

 

⇒評価を1から積み上げる必要がある

転職をしてリセットされるのは人間関係だけではありません。

これまで積み上げてきた評価についても1から積み上げる必要が出てきますので、場合によっては昇進や昇給が遅れてしまう可能性があります。

ただし、

・管理職を務めていた経験がある
・特別な資格を保有している

という場合は、最初から好待遇になるケースもありますので、早い段階でキャリア構築を行っておくと良いでしょう。

 

⇒転職後に後悔することもある

「転職をすれば状況が良くなる」

と考えている方もいますが、一概にそうとも言えません。

適当に転職先を選んでしまった場合や、転職の目的がはっきりしてなかったりという場合は、転職後に後悔してしまう可能性が高くなるのです。

中には、

「やっぱり前の職場が良かった」

ということで、新しい職場に馴染めないまま、転職を繰り返してしまうケースもありますので、転職の目的をはっきるさせることは、非常に重要です。

 

 

転職を考えている看護師が注意すべき事

では次に、転職を考えている看護師が注意すべきことをいくつか紹介していきます。

 

⇒安易に転職先を決めてはいけない

先ほども解説したように、安易に転職先を決めると後悔する可能性が高くなります。

職場の雰囲気や人間関係など、働いてみないとわからないこともありますが、

・給与
・福利厚生
・仕事内容

など、事前に入手できる情報もたくさんあります。

中には、

「転職なんてすぐにできるでしょ」

と考えている方もいると思いますが、転職には意外と時間や手間がかかりますので、余裕をもって準備を進めていきましょう。

 

⇒すぐに辞めない

転職を考えている看護師の中には、

「今の職場を辞めてから転職先を探そう」

と考えている方もいます。

仕事を辞めて、しばらくの間休暇を取り、その後新しい職場を探すという形であれば全く問題ありませんが、

「生活を稼がなければならない」

という場合は、今の仕事を続けながら転職活動を行うようにしましょう。

 

日々の業務と並行して転職活動を行うことになりますので、

肉体的、精神的な負担は大きくなりますが、

収入を途絶えさせずに済みますので、

心にゆとりを持ちながら転職を進められるようになります。

 

給料だけで判断するのはNG

転職を考えている方の中には、給料だけに

フォーカスしてしまっている方もいます。

もちろん、

・月給
・ボーナス
・年収

なども、転職先を選定するうえで重要な要素になるのですが、

それ以外にも重要なポイントがあります。

それは「福利厚生」です。

例えば、

・家賃手当
・交通費補助
・資格取得補助

など、

福利厚生が充実している勤務先に転職することができれば、

仮に給与水準が平均的だったとしても、手元に残るお金が増えます。

給料だけで転職先を決めてしまうと、

後悔する可能性が高くなりますので注意しましょう。

給与が高すぎる職場は、それなりのリスクや求められる条件も高くなります。

 

一人で悩む必要はない

転職をしたいと考えている看護師の中には、

「何をすればいいかわからない」

「仕事が忙しくて転職活動どころではない」

「転職するのが不安」

というような、様々な悩みを抱えている方は非常に多くいます。

 

看護師に限らず、「転職」には相当なパワーが必要になり、

業界の知識や情報収集のスキルなども必要になってきます。

 

一人で悩んだり、抱え込んだりしてしまうと、転職が原因で

メンタルがやられてしまうこともあるのです。

 

転職活動に不安のある方は、岡山エリアの医療介護業界の転職に強い

「岡山ヒューマンリソース」までお気軽にご相談ください。

弊社では、ZOOM等を活用したweb面談も行っておりますので、

・遠方の方
・在職中の方
・Uターンや、Iターンをご希望の方

なども、時間や場所を気にすることなくオンラインカウンセリングを

受けていただけます。

 

弊社には、岡山エリアの転職事情に精通した

経験と知識が豊富な専門キャリアドバイザーが在籍していますので、

転職でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

まとめ

人間関係や待遇面、仕事内容に関する悩みを抱えている看護師は、

転職を検討してみましょう。

自分に合った病院、医療施設に転職をすることができれば、

今抱えている悩みや不安を解消しつつ、

快適に働けるようになります。

 

とはいえ、転職にはメリットだけではなく、

いくつかのデメリットも存在していますので、

慎重に転職活動を進めていきましょう。

 

「より良い施設に転職したい」

「自分に合った医療施設を探したい」

「転職に関するアドバイスが欲しい」

という方は、是非「岡山ヒューマンリソース」の

転職支援サービスをご活用ください。

♦まずは相談してみたい→こちらから
♦転職支援サービスのお申込みは→こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。